読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウラガミ・ライフ

空欄に書く気持ち良さとか。

【ネタバレあり】「地下謎への招待状2016」に参加しました。

雑記 イベントレポ

さて、今日のエントリは長文になります。

 

先日2016年10月16日に東京メトロで開催していた「地下謎への招待状2016」に参加しました。

2017年1月31日をもってこちらも開催期間を過ぎたため、ネタバレありなレポートをしたいと思います。

そもそもなぜこれをしようと思ったかといいますと、今回は初参加の2名と一緒に行ったのですが、やはり難易度やどんなことをするのかを説明するのはネタバレなしのレポートだと難しかったんです。

また、どうしても実施期間中のネタバレができないため、ネタバレありの情報は、即時性が求められるネットのメディアでは取り扱いにくいものになっています。

おそらく来年も開催されると思いますし、似たイベントは別な場所でもよくされていますので、その時の参考になればと思い残しておく所存です。

なお、実は同じ内容の再公演があるなど、スクラップさんはじめとした運営の方に不利益となる場合がありますならば、こちらのエントリは非公開にいたしますので、コメントなりでお伝えいただければと思います。

 

さて、前置きはさておき……

一応ネタバレ内容+すごい長文なので、「続きを読む」で見れるようにします。

 

今回も所定の駅の定期券売り場でキットを購入するところから始まります。

内容はこちら!

 

f:id:Aoi_TSK:20170204162429j:imagef:id:Aoi_TSK:20170204153237j:image

 

  • バック
  • 謎解きガイドブック
  • 東京メトロ路線図
  • 1日乗車券
  • なんか電車のやつ
  • ペグシル

 

路線図の裏は何かありそうな図柄でいっぱい

f:id:Aoi_TSK:20170204153303j:image 

バックの裏も謎の穴がありますw

(ちょっと取手を外してしまってますが……バックですw)

 f:id:Aoi_TSK:20170204160737j:image

 

12:00 新橋 FIRST MISSONスタート

 

我々一行はみんなの中間地点である新橋からのスタートをしました。

ちなみに揃ったメンツは職場関連の3名。謎解き初体験の女性2名と私。本当はもう一人来るかもだったのですが、彼は断念しておりました。

 

ランチがてら適当なお店に入り、最初の謎解きスタート!

ガイドブックを開くと「FIRST MISSON」として以下の内容が。

 

A, B, Cの謎を解き、それぞれの答えの駅に向かえ。

そして各駅に隠された計6つのキーワードを見つけ出し、欄に記入せよ。

全てを実行した時、次に行くべき駅がわかるだろう。

 

赤い[A1]を作り、[A2]をつくれ。

次にピンクの[B1]をつくり、そこへ[B2]を合わせろ。

最後に[C1]の[C2]を新たにつくれ。

トンネルから道をたどり、ついた駅に向かえ。

 

要はA, B, Cの駅に向かって、そこでないとわからない謎を解いてキーワードを 作るって言うのが最初のミッション。

ということで、まずはA, B, Cの駅を確定させないといけません。

 

Aの問題

f:id:Aoi_TSK:20170204160808j:image

こちらの図柄と色使い、何か見覚えが…

そう!

 

路線図の裏の何かありそうな図柄ですw

この図柄の真ん中に一つずつひらがなが配置してあります。

f:id:Aoi_TSK:20170204160829j:image

図のひらがなを拾っていくと…

 

ふ く と し ん せ ん の う ら よ め

 

となります。

 

副都心線の裏??

f:id:Aoi_TSK:20170204160852j:image

f:id:Aoi_TSK:20170204160913j:image 

 

おお!「ひ び や」!

ということで「A=日比谷」が確定!

 

Bの問題

f:id:Aoi_TSK:20170204160933j:image 

またこれ見よがしな路線図の裏って気がします。

が、マークの下の色が気になる。

不揃いな長さの色の帯……あ!これも見てる!!

 

なんか電車のやつ!!

 f:id:Aoi_TSK:20170204160951j:image

確かに色の帯の長さがあってそう。

 

それでは、このマークを探して、電車のやつに合わせてみましょう!
その結果……

 

 f:id:Aoi_TSK:20170204161010j:image

見たままズバリ「ろっぽんぎ駅」!

ということで「B=六本木」が確定!

 

Cの問題

 f:id:Aoi_TSK:20170204161031j:image

 

一つしかないものということで、それを消して残ったものを左から並べると…

  • テニス
  • きんこ
  • キリギリス
  • ヒョウ
  • キウイ
  • みちか
  • ちょう
  • おうむ

 

これの真ん中を読んでいくと…「ニ ん ギ ョ ウ ち ょう」

ということで「C=人形町」が確定しました!

 

まずどこに行けばいいかがわかったところで…私たちは新橋から人形町に向かい、そこから日比谷線で残りのチェックポイントに向かうことに。

ちっ、秋葉原集合にしておけば楽だったなw

 

14:00ごろ C:人形町

ガイドブックには、そこに着いたら圧着のページをめくれと書いてあります。

よくDMにあるペリペリ剥がすあれですねー。

それを開くと問題が2つ出てきました。

 

C1の問題

 f:id:Aoi_TSK:20170204161055j:image

指定の通りに進むといました!

 f:id:Aoi_TSK:20170204161151j:image

居酒屋北海道の前にいましたクマ!

その正面にはからくり時計がありまして、そこには……

 f:id:Aoi_TSK:20170204161414j:image

ビスの位置、文字数一致しています!

さて、いのりの場所を読め……ということなので、からくり時計と問題の図を対比させて読んでいくと…

い=ト

の=イ

り=レ

 

C1のキーワードは「トイレ」!

 

C2の問題

 f:id:Aoi_TSK:20170204161233j:image

クマさんにお別れし、右に進むと大観音寺というお寺の前にやってきました。

そこには問題にあったような5色の旗が!

 

f:id:Aoi_TSK:20170204161333j:image 

左から白、赤、黄、緑、紫です。

さて、ここからは迷路のようなパズルを解くことになるのですが、ちゃんと色の通りにつなぐとこのように〜。

 f:id:Aoi_TSK:20170204161248j:image

曲がり角にある文字を読むと…

「まーく」になります。

C2のキーワードは「まーく」!

 

人形町!クリアー!

 

15:00ごろ A:日比谷

さて、一行は人形町から日比谷線に乗り日比谷駅に向かいます。

着いてからペリペリページをめくると…

 

A1の問題

 

 f:id:Aoi_TSK:20170204161437j:image

野菜ライダー??アギトが作ってましたねー。

そんなのはどうでもよくてw

なんかよく分からない図形が並んでおります。

 

ここでいう公園は、察しの良い皆様ならおわかりでしょう「日比谷公園」になります。

で、入ったところにはこのような公園の地図がありました。

 f:id:Aoi_TSK:20170204161604j:image

ああ!そういうことかー!

よく分からない図形は、この地図の区画の図だったんですねー。

なので司令の通り読んでみますと…

ツツジ山=だ

第一花壇=い

第二花壇=や


A1のキーワードは「だいや」!

 

A2の問題

 f:id:Aoi_TSK:20170204161623j:image

日比谷公園の心字池を望むちょっとした丘の場所にたどり着きました。

しかし、この問題は何をすればいいか意味が分からない。

イチョウのないってどういうこと???

だいたいこの不揃いの茶色の長方形は何???

風景はこんな感じだったんですが……

 f:id:Aoi_TSK:20170204161715j:image

あるのはベンチぐらい……ん?ベンチ???

 

そこに一列に並んだベンチの数と位置、問題の長方形の数と位置に一致しています!!

さらにー…

 

 

このベンチの下部、イチョウの細工があるものとないものがあります!

これのイチョウの細工がないベンチに対比する文字を読んでいけばいいんですねー。

 

読んでいくと「あ お い は ー と」


A2のキーワードは「あおいはーと」!

日比谷クリヤー!

 

16:00ごろ B:六本木

で、謎解きをした後、一行はちょっと休憩。

この時はまだ寒さもなく、ゆっくり公園散策なんてしてました。

普段特別なにかがないと来ないような公園も、フラフラしてるだけでいいもんですねー。

あ、あと女性2名が近くの帝国劇場の公演内容のポスター見に行ってhshsしてましたw

 

で、また日比谷線に乗り、六本木へ向かいます。

着いた後で例のごとくペリペリ……

 

B1の問題

 f:id:Aoi_TSK:20170204161747j:image

 

さて、この円の配置、私にはわかっちゃいましたw

そう書かれていたマップの上にはこれがあったんです。

 f:id:Aoi_TSK:20170204161841j:image

写真だと見づらいのですが、六本木ヒルズのロゴです。

この「roppongi」のところが問題の図と一致しています。

なので、pとgだけを読むと……ヨット


B1のキーワードは「ヨット」!

 

B2の問題

 f:id:Aoi_TSK:20170204161858j:image

指定の通りに進むと、六本木ヒルズの中に入ります。

8本足っていうのは、割と有名なクモっぽいオブジェになります。

 

さて、そこで見渡すと、こんな表示がありました。

 f:id:Aoi_TSK:20170204161927j:image

 

おお!色が一緒!

 

ということで、これの条件に当てはまるアルファベットを読みます。

「ROPPONGI HILLS CLUB」と「MORI ART MUSEUM」の「どちらにも一つだけある文字」= S

「TOKYO CITY VIEW」の「最初の文字」= T

「academyhills」の「cを挟んでいる文字」= a

「INFORMATION」の「直線と曲線でできた文字」=R

ということで…


B2のキーワードは「STaR」!

 

六本木クリアー!

これでキーワード全て揃いました!つなげてみると……

 

赤い[だいや]を作り、[あおいはーと]をつくれ。

次にピンクの[ヨット]をつくり、そこへ[STaR]を合わせろ。

最後に[トイレ]の[まーく]を新たにつくれ。

トンネルから道をたどり、ついた駅に向かえ。

 

えっと……我々一行はコーヒーとケーキが食べたくなりました。

 

17:00ごろ 椿屋珈琲店 六本木茶寮

可愛いウエイトレスさんを見たいって女性2名様が言うんですものー(言い訳)

割高ではございますが、こういうことがなければ来ないような小洒落たところでございます。

珈琲美味しゅうございました。

 

さて、私たちはただ一服しに来たんじゃないのです!

謎をとかないといけない!

 

で、手元のガイドブックには実は色々これ見よがしなものがあるのです。

 

f:id:Aoi_TSK:20170204162028j:imagef:id:Aoi_TSK:20170204162044j:image 

こんな謎の図形が実はガイドブックにも散りばめられています。

 

さて、2015年の時もございましたが、ここで折り紙の時間です。

(ガイドブックの写真は後日撮影したため、これまでのものにも折れ線がついてました。伏線ですw)

 

まず、「赤いダイヤ」

 f:id:Aoi_TSK:20170204162110j:image

f:id:Aoi_TSK:20170204162127j:image

f:id:Aoi_TSK:20170204162141j:image

ページを斜めに折ると「赤いダイヤ」が現れます。

 

続いて「青いハート」

 

f:id:Aoi_TSK:20170204162158j:image

f:id:Aoi_TSK:20170204162210j:image

f:id:Aoi_TSK:20170204162232j:image 

こちらもページを斜めに折って「青いハート」を出現させます。

 

 f:id:Aoi_TSK:20170204162255j:image

f:id:Aoi_TSK:20170204162307j:image

ペリペリしたページを開くと「ピンクのヨット」が現れ…

ページを閉じて「ピンクのヨット」と「STAR」を合わせるとこんな感じ

 f:id:Aoi_TSK:20170204162329j:image

 

で、「最後に[トイレ]の[まーく]を新たにつくれ。」ですが……

トイレのマークというと、ここにそういうのがありました。

 f:id:Aoi_TSK:20170204161031j:image

 

このマークなのかな??と見ていくと…

 

 f:id:Aoi_TSK:20170204162413j:image

なんかパーツっぽいのがあります。

 

新たに作れってことなのですが……ここでガイドブックの1ページ目の言葉を思い出します。

 f:id:Aoi_TSK:20170204162429j:image

少しでも欠けたら謎が解けなくなる??

じゃ、他のアイテムを使う??

 

に至った瞬間、もう一つのパーツが目に飛び込みました。

f:id:Aoi_TSK:20170204162446j:image

 

1日乗車券に赤い三角と青い丸が!

これに合わせて先ほどのトイレのマークを作ると………

 

 f:id:Aoi_TSK:20170204162516j:image

トンネルからの線路が繋がります。

その先にあるのは……

 

後半へ続く!!!

 

 

ってやろうと思ったんですが、よくよく思えばブログだと後半が先に表示されますよねw

なんで続けますw

 

そこ先にあるのは……
f:id:Aoi_TSK:20170204184301j:image

日本橋

 

18:00ごろ 日本橋 SECOND MISSON

SECOND MISSONのページにはこんなような記述が……

C4出口に向かい、そこから見える植物と柱が沢山あるエリアに行け。

 

行ってみたら……なんということでしょう!

ここの写真撮っていなかったんですが、このエリア、奥の出口が工事かなんかで封鎖されていたんです。

なので普段は人が寄り付かないデッドスペース。

脱出ゲームの匠、スクラップさんの手により、謎が散りばめられ、さらに思考することもできる謎解きスペースが完成しているではありませんか!

 

9個の柱の表裏に細かい謎が配置されており、各謎にはリンゴやライオンの絵がついてます。

で、謎の答えが、次に解くべき謎の絵を表すものになってます。

 

うーん、伝わりづらいw

えっと、例えばスタートは……

 f:id:Aoi_TSK:20170204184356j:image

 

こんな感じ。

手順としては…

ガイドブックのマスに「んでひだ」とメモして…

これは単純にアルファベット順になってますので、一番右なら「CD "E" FG」になります。

そんな感じで埋めて、左から読むと「SNAKE」になるんですね。

なのでヘビさんの絵の謎に向かい…

 

f:id:Aoi_TSK:20170204184454j:image

 

今度は「せののり」とメモして…

WD=W"oo"D, DR=D"oo"Rってことで、BK=B"oo"Kが答えになります。

で今度は本の絵の謎に向かい……

 

という感じでキーワードを集めていきます。

 

で、最後がこちら

 f:id:Aoi_TSK:20170204184555j:image

 

この道順で読めって書いてます。

 

この迷路を書き写し、その順番で読んでみると……

 f:id:Aoi_TSK:20170204184612j:image

 

おおてまちえきへいきあかのいちばんせんでのりひだりがにかいひらいたらおりろ

 

大手町駅へ行き赤の1番線で乗り左が2回開いたら降りろ

 

ふぁっ!この段階で目的地の駅名がわからないパターンやんけwww

これ斬新!!

 

ということで、日本橋から東西線で大手町へ、赤の1番線ということで、丸ノ内線に乗ります。

なんか乗ってからもソワソワしてます。だっていつ降りるかわからんのだものw

駅に止まるたびに、次は左が開くのか、それとも右か…固唾を飲んで見守ります。

割と、右多いっすねw

 

で、左が2回開いた時に降り立った駅、そこは……

 

19:00ごろ 赤坂見附 THIRD MISSON

まずガイドブックにはこのような記載が…

 

出口Dを階段から出て、正面にある横断歩道を越えて左の端を渡れ。

渡りきったら右にある階段の前に行き、次のページを開け。

 

さて、この指示通りに進んでついたところは「東京ガーデンテラス紀尾井町」になります。

つい先日Python3.6リリースパーティでお邪魔したビルでしたw

まさかそんなことがあるとはこの時はつゆ知らずw

 

さて糊付けしてある次のページを開くと、こんな感じでした。

 f:id:Aoi_TSK:20170204184653j:image

出会った順につなげってことらしいので、ひとまず進んでいくと……

 f:id:Aoi_TSK:20170204184710j:image

f:id:Aoi_TSK:20170204184726j:image

f:id:Aoi_TSK:20170204184746j:image

f:id:Aoi_TSK:20170204184806j:image

f:id:Aoi_TSK:20170204184827j:image

f:id:Aoi_TSK:20170204184852j:image

(暗くて分かりづらいですが、植木の周りが視力検査のCみないなので囲われてます)

f:id:Aoi_TSK:20170204184909j:image

 

こんな順番で出会いました。

ぶっちゃけると、この時だいぶ暗くなっており、エスカレーターの模様が見えづらくなっちゃってて、大分見逃しましたw

f:id:Aoi_TSK:20170204185100j:image

 

で、まずは通った文字の順に…

4この◯に◎をいれ

その後、通らなかった文字を左から…

ゆっくりひきぬけ

 

えっ????どういうこと?

ここで我々割と思考が止まりました。◯と◎の意味がわかんない!

 

とそこに、ひらめいた人がいました!こういう時多人数協力プレイって素敵です!

忘れてました、これ見よがしな路線図の裏とバックに開いた穴!

 f:id:Aoi_TSK:20170204185451j:image

こんな感じで4この◯に◎が入る状態が作れたんです!

で、ゆっくり引き抜くと……

 f:id:Aoi_TSK:20170204185512j:image

f:id:Aoi_TSK:20170204185528j:image

f:id:Aoi_TSK:20170204185541j:image

って感じで何か文章が浮かんできます。

 

結果…

 

5番で乗り紫の扉でおりろ

 

えっ??またどういうこと??ってなりますw

電車に乗るんだとして、紫の扉でおりろってどういうこと??

ひとまずやってみる??

ということで、この場所から下に降ると永田町の駅になります。

5番というのがどうも南北線、とりあえず乗ってみるとその謎が解けました。

 

南北線ってホームドア完備なんですね!

で、駅によってホームドアの色が違う。このホームドアの色が紫の駅で降りれば良いのです!ってまた目的地わからないパターンや!!

 

またソワソワしながら電車に乗る一行。

目的地がわからないまま電車に乗るって、本当なかなか無い経験ですw

で、来ました紫の扉!

降りたところは……

 

20:00 後楽園 FINAL MISSION

聖地キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!!w

ここでガイドブック指定の場所に行くと、こんなのが貼ってありました。

 f:id:Aoi_TSK:20170204185632j:image

f:id:Aoi_TSK:20170204185710j:image

f:id:Aoi_TSK:20170204185738j:image

 

ガイドブックには…

左から順に再現し、それぞれの赤の上を読め

 

きっと電車のアレとガイドブックを使ってやるんです。

ちょっとページの開き方にコツが必要な箇所もありましたが、こんな感じになりました。

f:id:Aoi_TSK:20170204185800j:image

f:id:Aoi_TSK:20170204185811j:image

f:id:Aoi_TSK:20170204185820j:image

 

それぞれの赤の上を読むと

ST at ION

 

「STATION」になります!

これを公式サイトのANSWERに入力するとGAME CLEAR!!

お疲れ様でしたー!!!

 

と言いながら、何か最後の謎にしては……って思ったんです。

簡単すぎない??って。

 

そう思ったら、やっぱりありましたw

そのサイトの奥に「FINAL QUESTION」ってリンクが……

 

20:30ごろ カプリチョーザ 東京ドームシティ店 FINAL QUESTION

何か後楽園って野球でもやってないと割と早めに閉まっちゃうんですねw

やっとのことで見つけたカプリチョーザで最後の謎に挑みました。

 

問題がこちら!
チカバードをつくり、翼から見える文字を読め。

 

チカバード??

あ、こいつでしたね。

 f:id:Aoi_TSK:20170204185921j:image

 

緑色の体、対象と思いきやなんか右に出てるデザイン。

これを作れと;;;

 

ただ、このデザインもなんか引っかかります。

見た気が……

そう思いながらガイドブックを眺めていると……

 f:id:Aoi_TSK:20170204185941j:image

内容物は少しでも欠けたら謎が解けなくなる

 

そして、欠けそうなもの……バックのパーツを欠けさせると「クリアファイルとして使えるぞ!」

その欠けた残りの形!!

 

広げると……

f:id:Aoi_TSK:20170204190004j:image

 

思った通りです!

そして、例の路線図の裏……

f:id:Aoi_TSK:20170204190021j:image 

中央がそれっぽい……ってことで、合わせてみますと……

 f:id:Aoi_TSK:20170204190033j:image

 

出てきました!「ぷらっとほーむ」!!!

 

こちらでFINAL QUESTIONまでALL CLEAR!!

まさかこんなものまでアイテムとして使うとは思いませんでしたw

一緒にいた方なんて、事前にキット買って、取手部分を切り離してクリアファイル状態で参加しちゃってたんですからーw

 

 

ということで、大変長文のエントリになりました。

「地下謎の招待状2017」のネタバレレポートになります。

まぁ、ランチとかお茶したりしながらだったので、最後の最後までで考えれば9時間程度の体験となりました。

来たことがあるところでも、謎が入ってくることでまた違った楽しみになるものですね。

難易度とかも軽めでよかったのかなーと思います。

あ、これを見て「軽めじゃないじゃない!」って思った方も安心してください。

公式サイトには割と優しめなヒントが載ってます。

また2017年も秋ぐらいから開催されるんじゃないかと思います。

このワクワクソワソワを味わえること、心待ちにしていますー。