読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウラガミ・ライフ

空欄に書く気持ち良さとか。

見ました! 動物戦隊ジュウオウジャー 第46話 不死身の破壊神

スーパー戦隊 作品感想

すっかり感謝祭で飛んでしまいました。

日曜オンタイムでみてたんですけどね、感謝祭とかあったしほら。

えっと、乾巧って奴のせいです。

 

前回封印が解けた破壊神、アザルド・レガシーでしたがここで退場……もう少し活躍を見たかったところもありますが、ジニス様が「対等な存在などいらない……」ってエロい声で言うもんであれば、それに従わざるえないという感じですね。

 

今回は大和と父、そしてバドに関わるエピソードが心を打ちました。

そして偉大なジューマンの先祖が倒した敵を、ジューマン4人で倒す展開に誰もが心を熱くしたでしょう。

 

ただ、私は今回を再度じっくり見てみたいと思ってます。

理由は「カメラワーク」。

これだけ力が入るストーリーに負けない、いつもとは違う緊迫したカットが多かったという印象でした。

戦闘の真っ只中のGoPro(よく絶叫マシン乗る芸人さんが頭につけてるようなカメラです)のようなカット、ドローン空撮のようなカット……

その一つ一つの撮影技術も味わいながら、強いストーリー、強い演技をまた噛みしめようかなとー。

 

あぁ、ジュウオウってもうあと2話って思うと、顔をしかめずにいられない……