読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウラガミ・ライフ

空欄に書く気持ち良さとか。

映画公開に合わせて、仮面ライダー鎧武エキストラ参加レポート

昨日全国の映画館で「劇場版 仮面ライダー鎧武 サッカー大決戦!黄金の果実争奪杯! / 烈車戦隊トッキュウジャー THE MOVIE ギャラクシーラインSOS」が公開になりました!

私も公開初日に見てきましたー。最近2週間後とかが多かったのですが、初日に行った理由はエキストラ参加したからでございます。

ということで、公開したから書ける?エキストラ参加レポートをしたいと思いますー。

一応のネタバレ回避ということで、この先は続きを読むからどうぞー。

 

 

私が参加したのは劇中で「西のフリーステージ」と呼ばれている場所でのシーン。

テレビシリーズではここでチームがダンスを披露し、インベスゲームを行っていた場所ですが、映画の世界ではサッカーのイベント真っ最中といった感じになっていました。

撮影は丁度ゴールデンウィークの中日の平日で、そのときはまさかここまで沢芽市が壊滅的な状況になっているとは思ってませんでしたので、まぁビートライダーズを巻き込むサッカーイベントやるんだろうなぁーぐらいの気持ちで臨んでいましたw

 

まずは、運の良い方へのTシャツ配布からのスタート。あぁ、着たかったけど惜しくも外れましたw

そして大体の位置決め。物販ゾーン、飲食ゾーン、サッカーボール型フワフワゾーン、壁のモニターでニュースを見てる人ゾーン、キックターゲットゾーンとなっていましたが私はモニター前でDJサガラの映像をみてる演技をする場所へ……今思えば、キックターゲットゾーンの人が一番顔出ていた気がします……しくじった!!

 

そうこうしているうちに、諸々の撮影開始!

私は壁の前で、「前日の中継を見ながら知ったように首を傾げてみる」といった30代男性らしい(?)演技などしていましたw

そうしていると、まず最初の盛り上がりが……ニュース等にもなった中山雅史さん登場で会場が沸きました!

数回のリハがあり、本番……という感じでしたが……中山さん、練習では見事にキックターゲットを決めるも、本番ではフレームに当てるという手痛い状況に……映画では確かに一旦キックターゲット決める前にカットが変わっていましたねw

 

さて、中山さんのシーンが終わり、即撤収……そしていきなり降り始める雨!

やっぱり持ってる人っているんだなぁと痛感した場面でした。

 

その後、雨が止んでから、葛葉紘太役の佐野岳さんのシーン準備などが行われましたが、また特ヲタには嬉しいゲストが!

ゴーバスターズの陣さんを演じた松本寛也さんと、ファイズでスネークオルフェノクの海堂を演じた唐橋充さんがダッシュで登場!

でもこのお二人、出番の前で1度ダッシュで登場しダッシュで退場するという不思議な動きをしてましたw

そうこうするうちに本番スタート、セリフの言い出しと動き、カメラ位置などの関係で何度も取り直しがあり、一番大変そうに見えたシーンでした。まぁお二人とも経験者だけに、こだわる絵も取りやすい人ということだったのかなと思います。

さて、このシーンでの出来事、チーフの助監督さんと目が合い、カメラの前を横切る役を仰せつかりました!

去年のキョウリュウジャーエキストラでの数ピクセル程度の出演から一気に!とりあえずがんばって歩きましたよw

 

さらに佐野さんと高司舞役の志田友美さん、映画ゲストキャラ、ラピス役の田中偉登さんのシーンに移ります。この時は適当に会場を歩くという役のもと、適当に歩きましたw

ここで面白かったのはサッカーボールフワフワゾーンのみなさん。

フワフワに対してなぜか腕を振り上げ、まるでライブ会場のような盛り上がりをみせています。きっと中でアクロバティックな事をやっているということになってるのかなーと思っていたのですが、実際は何が起こっていたかはあの場の方にしかわからないんでしょう……下手したらあの場の方もわかってないかもですw

 

といった感じで、朝8時くらいから14時くらいまでの撮影が終了しました。撮影が終わってから本格的に雨が降り始めた所を考えると、うちらも割と持ってたんじゃないかと思いますw

 

で……完成した映画ではですがー………

序盤会場をうろつく紘太のかなり後ろのほうにチラチラと…そして松本さん、唐橋さんのセリフのシーンですぅっと……白い格子模様の黒シャツを確認しました、コレが僕です!!

 

まぁ、顔はやっぱりハードル高いです。次こそはっ!!