読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウラガミ・ライフ

空欄に書く気持ち良さとか。

ミニプラの獣電竜でしかできない10体合体をしてみた余りで…

昨日のエントリでは「オールキョウリュウジンエクストラ」なるものを作ってみましたが……前にも写真を掲載した通り、これだけの部品が余りました。

 

f:id:Aoi_TSK:20131117230508j:plain

ガブティラの足・尻尾・頭パーツ、プテラゴードンの胴から足、プレズオンの首・手・スカートのパーツ、トバスピノの上半身……

 

むしろこんだけ余ったら、何か他に出来ないだろうか……??

ということで、やってみました!

 

f:id:Aoi_TSK:20131117230524j:plain
まずはトバスピノ上半身の背びれを外し、ガブティラの足と顔パーツをセット
 
f:id:Aoi_TSK:20131117230544j:plain
プテラゴードンは足を上に折り畳んで……
 
f:id:Aoi_TSK:20131117230558j:plain
背中にバックパック風に、ライデンキョウリュウジンと同じ位置に設置します。
 
f:id:Aoi_TSK:20131117230632j:plain
右手にはプレズオーの右手パーツをセット。
トバスピノの背びれを変形させたシールドをそのまま持たせます。
 
f:id:Aoi_TSK:20131117230655j:plain
さて、外してなかったトバスピノの尻尾。
ココから横に出てる突起、スピノダイオーに変形するときに背中に装着する為の突起に、プレズオンの首を装着!
 
f:id:Aoi_TSK:20131117230711j:plain
プレズオー左手パーツとスカートのパーツを合わせて……
 
f:id:Aoi_TSK:20131117230727j:plain
プレズオンの首の反対側にセット!
この尻尾にプレズオンパーツをつけるのがミニプラ版独自仕様ですね!
 
最後に残ったガブティラの尻尾を開いて胸に装着すれば……
 
f:id:Aoi_TSK:20131117230747j:plain
 
f:id:Aoi_TSK:20131117230809j:plain
かなりドッシリと重厚感のあるフォルムのロボの完成!
武人を思わせるその力強いフォルム、そして構成要素もガブティラ、プテラゴードン、プレズオン、トバスピノとこれまでのロボのベースとなった獣電竜のコラボレーション……
 
余剰パーツとは思えないくらい熱いモノが出来てしまいました!
 
名付けて!……うーん、やっぱ武人風だから、「キョウリュウブジン」、漢字は「強竜武神」
あるいは、ベース同士の合体ということと、持ってるシールドが石斧っぽくもあり、あんこ型でもあり……ということで、「キョウリュウゲンジン」、漢字では「強竜源神」とか……
 
ま、名前はどちらでもよくはあるんですが、何が言いたいかというと、
「こんなステキな広がりを見せたミニプラも素晴らしい」ってコトです。
 
間もなくブラギガスのミニプラも発売になると思いますので、できれば……11体合体を……なんて。